米肌でスキンケアは充分?口コミから評価は?

スキンケアをしているのに時間が経つと乾燥を感じたり、洗顔後すぐに肌がツッパるという方は多くいます。

 

 

その原因は肌に潤いを与えても、その潤い成分が逃げてしまっているからです。

 

肌には本来、保水力があります。

 

 

しかし、加齢などにより保水力は低下してしまいます。

 

 

そのため潤いを与えても、それを維持する力が弱く、すぐに乾燥してしまうのです。

 

 

そんな潤い不足の肌に効果的なスキンケアが「米肌」です。

 

 

「米肌」にはライスパワーNo.11という肌の保水力を高める成分が配合されています。

 

 

お米由来の成分で自活保湿を促す効果があります。

 

その理由は肌内部の保水成分であるセラミドの産生を促すことができるからです。

 

 

セラミドとは肌細胞間に存在する成分で、水分を溜め込むことで細胞間を埋めて肌にハリを与えるとともに外部刺激を受けにくくする効果があります。

 

 

しかし、このセラミドは加齢とともに減少してしまいます。

 

 

そのため、肌の保水力が低下し、乾燥しやすい肌質になってしまうのです。

 

 

しかし、「米肌」を使い続けることで肌内部のセラミドを増やし、肌の保水力を高めることができます。

 

 

そのため洗顔後の肌のツッパりや乾燥肌を改善することができるのです。

 

 
そんな「米肌」を使用した方の口コミは高評価です。

 

 

今まで基礎化粧品だけでは乾燥が気になっていたという方からは「乾燥が気にならなくなった」という声や、40代の方からは「赤ちゃんみたいなつるつる肌になった」、30代の方からは「肌がしっとりして小じわが目立たなくなった」、「朝使うと夜まで化粧崩れしない」という声があります。

 

 
このように「米肌」には肌の保水力を高めて、乾燥しがちな肌を改善する効果があります。

 

 

肌トラブルの多くは肌が乾燥して刺激に弱くなることで起こりやすくなりますが、「米肌」にはそのような肌状態を整える効果があります。

 

 

そのため、エイジングサインや肌荒れを予防してキメの整った肌にすることができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA